005 建て方工程 It assembles a structural member.

2013年3月7日

ワイツー設計の宇井です。

 いよいよ建て方工程!

 建て方とは、主要な構造材を組み立てることを言います。

 主要な構造材は土台、柱、梁、棟木等です。

0307-01-800 
















(Photo-1)

本宮教会の構造体の見せ場は、なんと言っても礼拝堂の高い天井です。

礼拝堂の空間は屋根下までで、平面的に小さい礼拝堂を大きく感じられる
デザインです。

その空間を作り出している1番の部材は、この棟木です。

長さ10m超 高さ約60Cm 重さ約400Kg !

0307-02-800 
 















(Photo-2)

無事に主要構造材が組み上がり、建て方が完了しました。

翌日は、棟上げを祝う上棟式の礼拝です。

0307-031-800
















(Photo-3)

今日の昼食は、なんと!幼稚園特製のカレーライス!

園児のお母さん達の心のこもった、逸品です

園児のみさんと一緒にいただきました!

0307-04-500
















(Photo-4)



March 7th,2013

 Yasunobu Ui from Y two  Architectural design company.

It assembles a structural member.

The main material is a foundation, a pillar, a beam, a ridgepole.

(Photo-1)

The highlights in Honguu church are a high ceiling at the chapel.

 The 1st which is creating this space part is this ridgepole.

The 10 m length.
The 60 C・m height.
The 400 Kg weight.

 (Photo-2)

 The main structural material was safely made up.

Tomorrow, is does worship to celebrate a framework-raising.

 (Photo-3)

 The lunch today is curry and rice at the kindergarten.

It is the good food which the mothers of the nursery school child made.

It ate with the nursery school child.
It is good!

 (Photo-4)
 

004 基礎工事 The foundation work

2013年 3月 3日

ワイツー設計の宇井です。

2月21日
基礎の配筋検査を行いました。
(写真-1)

2月22日
基礎底盤のコンクリート打設を行いました。
(写真-2,3)

2月27日
基礎の立ち上がり部分のコンクリート打設を行いました。
(写真-4,5)

天候の影響で予定より遅れ気味でしたが、やっとここまできました。

各工程の監理項目は、使用鉄筋の確認、鉄筋の間隔、鉄筋の継ぎ目の定着長さ、

アンカーボルトの設置位置・状態、基礎のコンクリートの被り厚さ、

コンクリートの品質確認、コンクリートの打設後の養生方法確認等。

基礎工事は見た目には地味ですが、建物を支える基礎工事はとても大事な工事です。

コンクリートが固まると、構造用材木を組み立てていき、上棟式を迎えます。

(写真-1,Photo-1)
B-Haikin-01-600

 
















(写真-2,Photo-2)
B-Dasetu-01-600


















(写真-3,Photo-3)
B-Dasetu-02-600


















(写真-4,Photo-4)

B-T-Haikin-1-600


















(写真-5,Photo-5)
B-T-Haikin-2-600

































ご当地名物の ソースカツ丼 旨いです!
(写真-6,Photo-6)
sousu-katudon-600






















March 3rd, 2013

Yasunobu Ui from Y two  Architectural design company.

February 21st
The inspection of the arrangement-of-bar of the basics.
 (Photo-1)

February 22nd
It poured concrete in the lower part of the basics.
 (Photo-2,3)

February 27th
It poured concrete in the upper part of the basics.
 (Photo-4,5)

The foundation work is the very valuable construction to support a building by.

It is "So-su Katudon" of the local food.
It is good! (Photo-6)
 

003 基礎補強 Reinforcement of foundation

2013年1月21日

ワイツー設計の宇井です。

今日の福島県本宮市は、とても寒い日です。

お昼になっても氷が溶けませんし、地表面も凍ったままです。(写真-1)

今日の工事内容は、地盤の補強工事です。

今回の建設予定地は調査の結果、地盤が教会堂の重さを支えることが出来ない敷地でした。
(不動沈下の恐れあり)

そこで、教会堂の重さを支えることができるように、地中に直径約600mm長さ6mの
コンクリートと土を混ぜた円柱状の杭を作り、教会堂の重さを支えることにしました。
(柱状改良)(写真-2・3)

その杭を本宮教会では30本作ります。

設計監理としての仕事は、杭の位置の指定と確認をし、杭の頭のレベル指示をします。

全てはの始まりは、地盤・基礎からなので地味ながらとても大切な工事であり、
それを確認・指示をする設計監理の仕事は重要な仕事です。

この作業は2日間の予定です。


003-Photo-01-600
 (写真-1)(Photo-1)
mu-03
  (写真-2)(Photo-2)
MT-CYUJYO-99
  (写真-3)(Photo-3)

January 21st , 2013 

Yasunobu Ui from Y two Architectural design company.

It is a freezing day at our new construction site in Motomia city, Fukushima prefecture.
 
Even with direct sunlight at noon the ice on the ground still rock hard .(Photo-1)

Today's job is reinforcement of foundation for our new project (Motomia Church) as our load bearing ground hardness test results shows that the ground here cannot hold the weight of our planned building and it may sink in future.

For this reason we have decided to go with Pile foundation which is to inject 30 concrete columns of 600mm in diameter with dept of 6000mm into the ground as the pillars of our foundation for Motomia Church building.(Pphoto-2)(Pphoto-3)
 
Though this is just the beginning of the work and may sound very basic but calculation, design and implementation is the most important part of the whole project and should be done with utmost care and under direct supervision of designer. 

We are planning to finish this part in 2 days.

本宮駅から本宮教会・幼稚園へ向かう途中の橋から見える、日本百名山の安達太良山 標高1,700 mです。
(写真-4)
A view taken from the bridge on the road from Motomia station to the Motomia church construction site and Motomia preschool building, famous Mount Adatara with altitude of 1700meter can be seen in the background.   
 (Photo-4)

003-ADTRA-05-600
 (写真-4)(Photo-4)

ギャラリー
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
  • 023 設計コンセプト
カテゴリー
  • ライブドアブログ