2013年 3月 3日

ワイツー設計の宇井です。

2月21日
基礎の配筋検査を行いました。
(写真-1)

2月22日
基礎底盤のコンクリート打設を行いました。
(写真-2,3)

2月27日
基礎の立ち上がり部分のコンクリート打設を行いました。
(写真-4,5)

天候の影響で予定より遅れ気味でしたが、やっとここまできました。

各工程の監理項目は、使用鉄筋の確認、鉄筋の間隔、鉄筋の継ぎ目の定着長さ、

アンカーボルトの設置位置・状態、基礎のコンクリートの被り厚さ、

コンクリートの品質確認、コンクリートの打設後の養生方法確認等。

基礎工事は見た目には地味ですが、建物を支える基礎工事はとても大事な工事です。

コンクリートが固まると、構造用材木を組み立てていき、上棟式を迎えます。

(写真-1,Photo-1)
B-Haikin-01-600

 
















(写真-2,Photo-2)
B-Dasetu-01-600


















(写真-3,Photo-3)
B-Dasetu-02-600


















(写真-4,Photo-4)

B-T-Haikin-1-600


















(写真-5,Photo-5)
B-T-Haikin-2-600

































ご当地名物の ソースカツ丼 旨いです!
(写真-6,Photo-6)
sousu-katudon-600






















March 3rd, 2013

Yasunobu Ui from Y two  Architectural design company.

February 21st
The inspection of the arrangement-of-bar of the basics.
 (Photo-1)

February 22nd
It poured concrete in the lower part of the basics.
 (Photo-2,3)

February 27th
It poured concrete in the upper part of the basics.
 (Photo-4,5)

The foundation work is the very valuable construction to support a building by.

It is "So-su Katudon" of the local food.
It is good! (Photo-6)